背中のお肉の原因の一つは姿勢の悪さ!

背中のお肉の原因は、普段の姿勢の悪さが関係していることが原因の一つとして挙げられます。特に慢性的に猫背になっている人は、背骨が歪んでしまい背中の筋肉も衰えてしまいます。そのため背中はもちろんお腹周りの脂肪も増えてしまうことがあるため、歪みの改善をしなければなりません。
歪みの改善におすすめなのは普段から姿勢を正しくキープするように努めることです。最初は筋肉が慣れていなくて苦しさや痛みを感じることもありますが、次第に慣れてくるため猫背を徐々に改善していくことが可能です。猫背を改善する事によって背骨の歪みはもちろん、肩や骨盤など全身の筋肉や骨格を正常な元に戻すことも可能であるため立っていても座っていてもきれいな姿勢をキープしましょう。
猫背の人は長年の習慣なので自分ではなかなか気づかないこともあります。そんなときは家族や友人に姿勢がきれいかどうか尋ねてみると良いでしょう。一人暮らしの人は姿見を購入して日ごろから自分の姿勢を確認するように心がけておくと良いでしょう。
女性の場合はサポート機能がついたブラジャーやタンクトップなども販売されているため、自力での改善が難しい場合はそのような便利商品を活用するのも良いでしょう。テクスチャー11

Filed under: 未分類 — じだい 5:49 AM